黒服の身だしなみ(ホールウエイター編)

黒服の身だしなみ(ホールウエイター編)

投稿日:

黒服の身だしなみ
(ホールスタッフ編)

黒服の身だしなみで気を付けることはなんだろうか?
キャバクラで働いている人のこの質問になんと答えるだろうか?
商売において疑問や問題点をもって仕事をする事は大切だ。
固定観念にとらわれることなく「身だしなみ」ついて私の経験を述べよう。

①外観 清潔感
②接客 体臭・口臭
③印象 笑顔

この3点が考えられる。
①の外観は見た目!髪型・スーツ・ネクタイ・ベルト・靴が見られる。
特に私が注意をおくのは「靴」です。
これはわかるかな?
キャバクラで働いている人ならわかると思うが・・・席に着席をしているのはお客様とキャストです。
視線は先の下・・・足元に目がいきます。
その先にある黒服の足元がキレイだと清潔感があるとなり印象も上がります。
黒服の足元が汚いのは論外。
すごく大切なので覚えておいてください。

②の体臭と口臭はオーダーなどで呼ばれる事もありますから理想は無臭を作れるようにしてください。
歯磨きとアイロンとクリーニングでどうにかなります。どうしても気になる人はファブリーズでも振ってください。
NGは「香水」です。理由は香りが強いからです。

③「キャバクラ」や「クラブ」は空間提供が大切です。
怖い空間や暗い空間を作っても楽しくないですからね。
お酒をお客様は飲んで綺麗な女の子と話す。
黒服の笑顔はサービスを行う上で大切な事です。

以上が黒服の身だしなみです。
すごく簡単な事ですが意外と難しいのですよ~。
なぜかって?
それを継続するからです。
毎日できる人は仕事もできるでしょう。
上から髪型・ネクタイ・スーツ・ベルト・靴、そして笑顔を毎日当たり前のように意識することが大切なのです。
黒服になりたい・現在黒服で働いている・黒服の責任者をしている方は是非参考にしてもらえると嬉しいです。













-黒服の身だしなみ(ホールウエイター編)

Copyright© 黒服の本音。 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.